令和4年度診療報酬改定に対応致しました

令和4年3月23日付けで、下記対応プログラムをリリース致しました。

【対応内容】

  ●疾患別リハビリテーション料の見直し
  ●摂食嚥下支援加算の見直し
  ●回復期リハビリテーションを要する状態の見直し
   ・回復期リハビリテーションを要する状態の追加
   ・リハビリテーション実績指数の算出対象からの除外
  ●療養病棟入院基本料に係る経過措置の見直し
  ●外来医療等におけるデータ提出に係る評価の新設
  ●透析中の運動指導に係る評価の新設
  ●重症度、医療・看護必要度の評価項目及び施設基準の見直し
  ●外来診療時の感染症防止対策の評価の新設及び感染防止対策加算の見直し
   ・外来感染対策向上加算の新設
   ・連携強化加算及びサーベイランス強化加算の新設
  ●「リハビリテーション実施計画書(様式21-6)」の見直し

  ●その他、機能追加対応

以上、今後ともよろしくお願い申し上げます。